home news tour video disco bio media blog contact
image
Glorious Fanfare/Vortex
Vortex/Vortex
Spiritual Road/Vortex
Violin Etude No.2/Vortex
Full Trial listening/NEO
人種差別に関して 【2014.03.14 01:35 pm】

http://bit.ly/1cDOdRe
【※ちょっと刺激の強いトピックを話します】
アメリカにはアジア人を軽視する傾向が今も根強くあると思います。黒人差別がタブーとされている中(それでもある)、それと比べるとアジア人差別は露骨に見かけます。小中高の中でアジア系へのイジメは特に多い様で、そのまま大きくなっていった人達がアジア系の人達に対して取る態度に大きく影響していると思います。 http://archive.is/gIxOJ
一度も海外に出た事の無い日本人の中には日本文化や日本人は未だ世界でとても尊敬されていると思われている方もいらっしゃると思いますが、それは実感として今ではほんのごく一部に過ぎないと思います。ほとんどの場合海外ではアジア人として一緒くたにされ、そこには上記の様なイメージを持つ人々が少なからずいます。だからこそ各々がどう生きるかがとても大事であり、それこそが尊厳を勝ち取ります。

【松坂を巻き込みメッツでも人種差別事件】(THE PAGE) – Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp

2 Responses

  1. 1
    Y.M 

    本当に、その通りだと思います。
    同じ時期にカーネギーを行ったアーティストより

    それは実感として今ではほんのごく一部に過ぎないと思います。ほとんどの場合海外ではアジア人として一緒くたにされ・・・
    というのは、本当にその通りですね。

  2. 2
    あきら@関西 

    「アジア人として一緒くた」は当然だと思います。アジアには中国、インド、韓国、北朝鮮、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム、ミャンマー、インドネシア、マレーシアなど、アメリカにとって重要な国がたくさんあります。アメリカは常に世界視点だと感じます。サンフランシスコやその郊外の街やニューヨークの地元の幼稚園や小学校や中学校でも、うちの子供達を含むアジア系へのいじめは全くありませんでしたよ。逆に人種のるつぼで、暮らしやすかったですよ。逆に体格の大きい黒人を目の前にすると、恐怖を私自身の中に感じます。

Leave a Reply

 
コンサート情報

メールマガジン登録はこちら
日本語版


English Mail Magazine

youtubeAmazoniTunesfacebooktwitter


【4th CD "Vortex"】 Neo Resistance 4

【1st CD "NEO" / Quartetto】 Neo Resistance 4

【3rd CD "Phoenix"】 Neo Resistance 4

【2nd CD "TSUBASA"】 Neo Resistance 4

【1st CD "TEMPEIZM"】 Neo Resistance 4

【Project Rising Sun】 Neo Resistance 4

【Neo Resistance Quartetto】 Neo Resistance 4





Category

Archive

 


Copyright © 2008 Tempei Nakamura All Right Reserved.